なぜ広東語の中国語入力は倉頡にするんだろうorz點解廣東話要用倉頡輸入法呢orz

なぜ広東語の中国語入力は倉頡にするんだろうorz

仕事の関係でパソコンの書記の担当することになった。こういう担当はよくあるではなくて、たまにはあるんだけど。相手の言葉を即時に書き落とさずにパソコンのタイピングでついてゆくなので、もしも相手は早口ならば、こっちじゃかなり大変になる。しかも、広東語の会話のわけで、入力は倉頡なのだ。いつもこうと思ってるけど、北京語のピンイン入力また日本語のローマ字入力なら、たんなる発音を聞き取ってからそのままに発音をローマ字のに打て入力して変換したらいいけど。倉頡入力は広東語の発音で仕組んでるではなくて、字の仕組みで書くだから、言葉を聞き取ってもすぐ打つんではなく、広東語のいつもの口語を書き言葉にして、それら字を思い浮かんでから倉頡でそれら字を仕組んで打つなんだ。そのうえ、もしも相手は早口でそれから自分でどうしてもすぐ打てない字にあってしまい、書記記録の進みはそれなりにハズレてしまい、かなりあせってしまい、ストレスったりするん係りなんですよぉ。

時にはこう思ったけど、もしも日本語の書記ならずっとましなのにな。日本語ではなくてもポルトガル語また英語でもいいよぉ。聞き取ってそのまま済ませるんだからね。
ちなみに、どうしても広東語の言葉を倉頡入力にしなければ、北京語のピンイン入力でなんとかなるかもしれないが、しかし、その時は広東語を聞き取ってから北京語の発音にしてからピンイン入力で打つんだね、そんなんなら、北京語バカの自分にはやっぱり倉頡がましかも。^^;

昔に、広東語発音入力という別導入IMEをやってみたが、広東語の発音は複雑すぎて、ローマ字のにするのはいろいろやり方があってややこしくなり、それはやっぱりやめてほうがいいと思うね。標準IMEにはついてないしね。

とりあえず、今日の書記担当は大変疲れていた。點解廣東話要用倉頡輸入法呢orz

因工作關係,我要當筆錄記錄員.呢類形工作唔係經常會有,但係間唔中會有架.要把對方的說話即時沒有錯漏地用電腦輸入記錄,若對方講野講得太快既快,就真係大家樂架啦.而且係廣東話的對話,所以係用倉頡輸入法的.我好多時都係度咁諗,普通話或者日文都係用拼音同埋羅馬字輸入法,直接地輸入再轉換成文字便可以了.而倉頡唔係廣東話的拼音,而係以字形所堆積出來的輸入法來寫.聽完對話之後,仲要從咁口語的廣東話中變成書寫的,形後再把浮現腦內的字的組成再用倉頡打佢哋出來.而且若對方說話好快而又撞啱你遇到啲點都無法即時打得出的字,真係好愁都埋好有壓力感架.

有時我又係度咁諗,若果係日文的筆錄記錄就好啦.就算唔係日文係英文或葡文都好啊.就咁聽取之後就可以直接輸入啊嗎.
另外,若廣東話的對話點都唔想用倉頡輸的話,可以試吓用普通話的拼音輸入法試試既.不過,到時候便要把聽取的廣東話變為普通話理解後再以拼音輸入架啦,女果係咁樣的話,對於普通話白痴既我,都係倉頡好好多啦.^^;

以前,我試過一個要安裝的廣東話輸入法,不過廣東話的發音太複雜啦,變成羅馬字的輸入時可以有好多種輸入方式變得難分辨,所以都唔太適且使用架啦,而且又唔係標準IME所附帶的添呢.

總之,今日真係好疲倦啦.

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

About カガヤキ