バイクのパーキングはメーター化?設電單車咪錶位?

バイクのパーキングはメーター化?

マカオのバイク数量は8万台くらいで、一方、マカオのバイクパーキング数量は3万5千もなく、つまり、マカオのバイク駐車状況は常に半分以上も違法駐車中なんだ。新しい交通法の出るまでに、政府はそれらの違法駐車に対して態度がゆるかった。しかし、新しい交通法が出たあと、厳しくなり、バイクの運転手は罰金のを懲り、なるべく合法駐車にするけど、確実にパーキング数量の不足なので、たとえば元々20台しか入れないパーキングでもテトリスみたいにきっちりにバイクを並ばされ25台のバイクが入ることになるひどい状況になってる。

なのに~~~~~、今度はバイクのパーキングをメーター化にやってしまい、しかも最初の移行地域は北区にするなんて、政府がこの提案はまさにバイクの持ち主らに挑戦状を与えてるようなしか見えないんだぁ。

この提案について以下の目標を成功させるだと交通局が語った:
*いつも空いてるパーキングの見つからない地域でバイクを速く回転するため。
*合法駐車済みのバイクでも圏外に運ばされないようにするため。

以上の2点からすれば、バイクのパーキングをメーター化するのはちょろく語ると、バイクの合法パーキングをもっと合法的に取り扱い、それから空いてるパーキングをつくるため、もっとバイク数の回転することだろうよね。
しかし、メーター化にしてから、本当にそんなに理想になれるんだろうよね?!バイクのパーキングにメーター化すると、バイクのパーキング位置の定位それからメーターの装置をつけるため、間違いなくパーキングの数量は今のより少なくなるなんだ。ようするに、もともと8万台のバイクには約3万5千しか合法駐車できないバイクについて、今後は合法駐車できないバイクの数量はさらに多くなってゆくということなんだ。orz設電單車咪錶位?

澳門電單車數量有8萬架,而另一方面,電單車位只有約3萬5千都可能冇,咁即係話,澳門電單車車位停泊情況長期都係有一半以上係違法停泊中的.直至新交通法推出之前,政府執法態度都係緩和的.不過,自新交通法出咗之後就嚴緊起來,所以好多電單車車主都怕食牛肉乾,所以都會盡量泊合法位,而電單車車位不足係事實的,所以例如只可泊20架電單車的電單車車位,啲人好似玩砌積木咁樣放成25架電單車停泊的情況好嚴重.

係咁樣既情況吓居然~~~~~~~,今次政府話要電單車車位作咪錶位,而且仲話先係北區試行添.政府咁樣做法真係有如向電單車車主發出挑戰書一般啊.

就有關議案,交通局話係為咗達成以下目標哦:
*解決長期難搵電單車車位的地區,增加電單車停泊電單車車位流量.
*被勉已泊合法電單車車位的電單車被推移至合法停泊處範圍之外.

從以上2點唻睇,簡單啲講大概係為咗更有效地處理電單車合法泊位,同埋增加泊車流量而制造更多泊車空間吧.
但係,整了咪錶位之後,係唔係真係會有咁理想呢?電單車車位做咪錶位,要整電單車泊位定位及咪錶等的裝置,肯定到時的泊位數量比起現在變得更少吧.咁即係原本8萬架電單車只有約3萬5千架可以合法泊位事宜,今後會有更多電單車要違法泊位了.orz

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

コメントを残す