マカオは外人の節税/脱税のパラダイスかも澳門可能係外國人逃稅/節稅天堂都唔定

偶々あるブログでマカオについて変なエントリーを発見しました。
それは「変な節税の話www」。本人は詳しい内容を書いてないけど、たいていの内容はマカオでひとつの会社を作ってマカオ法人になって、マカオ法人の税金安いからその時点で変な節税の話になりそうと書いた。単なる知ったかぶりの話だったと自称したが、マカオ法人の税金安いそのグレーゾーンを考えてるそれだけは間違いないんだろうよね。そういえば、節税だけではなく、日本の高い税金を避けるため、マカオでわざと損じてる会社を作って見せかけて儲かってる話も聞いたことある。もちろん、日本だけではなく、世界中のいろん国だってマカオの安い税金グレーゾーンまた法律の抜け穴とかを狙ってるかもしれないだね。そういえば、確かに、マカオの近年は猛即発展するとともに、あっちこっちに変な銀行が多く増えてる気がする。実は変な銀行というまでもないけど、ただ今までのない銀行なのにいきなり現れてきてしまうとか、マカオに向いてない銀行はずなのにマカオでちゃんとした銀行できてしまうとかね。そ~っ、変な銀行といえば、資金洗浄とも考えられるんだね。発展中の国にはいろんな改善しなければならないだが、猛即発展中マカオのこの小さな町にはさらに一刻はやくともいろんな改善しなければいけないんだな。偶然係某部落格發現有關寫澳門的怪記事.
就係呢個「可以慳稅的怪談www」.當事人雖冇詳細寫內容,但係大概係講關於係澳門開一個公司,成為法人,就澳門法人稅項低呢一點作慳稅談.雖然當事人自稱只係識少少扮代表,但係成為澳門法人所立的低稅呢個灰色地帶無疑係確實存在的.另外其實唔單只慳稅,我聽說過係日本因為稅金太高而有啲日本人係澳門刻意開一間蝕本公司俾人睇用來逃稅.當然單只日本啦,世界各地其他國家都可能謀住澳門呢個低稅的灰色地帶及走澳門法律罅唻搵着數都唔定.講開又講,澳門近來的急速發展之同時,的而且確係多咗好多怪怪地既銀行出現.其實話戈啲係怪銀行又未至於真係咁怪既,只係一直以來都冇係澳門存在的銀行突然慕起來,又或者啲根本就適合澳門啲銀行都可以做得住之類啦.係啊,怪銀行之慕起可以令人諗到可能係洗黑錢的可能吧.發展中國家有好多各樣要改善既空間,而在急速發展中的澳門呢一個咁細小的地方就更加要刻不容緩地作出各樣改善的地方吧.

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

About カガヤキ