Remote Desktop ConnectionRemote Desktop Connection

Remote Desktop Connection自宅においてるEeeBox B202はいろいろがあって、自宅より外からリモートするが必要とすることになるわけで、リモート・デスクトップ・クライエントの設定をやってみた。しかし、その前に、EeeBox自体にはアプリの入れすぎてめちゃくちゃになってしまい、よく勝手に再起動になる不具合のがあるため、クリーンOSのXPをいれて、ドライバを揃えて導入した。もちろん、XPの導入にはまたWindows PEのお世話になりました。

さってと、XPの導入のあと、リモート・デスクトップ・クライエントの設定をやってみた。自分の借りてるISPはダイナミックIPで「マカオのたったひとつISPで、一般的のプランは固定IPではないんだ」、リモートには固定のIPまたDNSの必要ですから、もちろん、ダイナミックIPの場合にはDNSの必要だね、自分にはとっくにno-ip.comのアカウントをもっていて、すでに使ってるため、それらの手間はいらずに、残りの設定はルーターにリモート向けのポートを開放するだけだな。

リモート向けのデフォルトのポートUDPは3389で、僕はそのままルーターの設定にはEeeBoxの使ってるIPにポートUDPの3389の開放を与えて無事に動いてくれた。

リモート接続のセキュリティのため、リモート向けのポートはやっぱりデフォルトからプライベートポートのにしてほうが勧められてるから、ポート変更は面倒いだし、しばらくデフォルトポートを使って様子をみて、使いこなしたら、また変更してみるね。Remote Desktop Connection我家裏的EeeBox B202因各樣原因,較少在家用,返而較為多需要從外邊登入使用,所以搞了遠端桌面設定.不過係弄之前,EeeBox本身安裝了太多野啦,搞到怪怪哋,好多時無故自動重啟,所以重裝了純OS,同埋啲driver.當然啦,XP之導入我多得了Windows PEの關照了啦.

好啦,安完XP之後,就設定遠端桌面啦.我自己用緊的ISP係動態IP的原故「澳門只得一間ISP,而一般的月費不會有固定IP的原因」,而遠端桌面係需要固定IP或DNS的,當然係若動態IP的話咁就需要DNS架啦,而我自己就早已有no-ip.com的戶口架啦,而且仲一直都用緊,所以省了呢方面的功夫,淨吓來的就係到ROUTER設定開放遠端桌面用的端口吧.

遠端桌面預設的端口係UDP的3389,我就係咁樣在ROUTER設定俾EeeBox所用的IP開放了UDP的3389的端口就用得了.

遠端桌面的安全理由,其實應被推薦把遠端桌面的專用預設端口改為自設的端口號的.不過更改端口又麻煩,暫時先用預設的睇睇情況,用熟後才改端口來試試啦.

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

コメントを残す