昼休みにの帰宅ルートについて中午回家的路線

[table id=12 /]お昼はいつもバイクで帰って食べて、最近は帰るルートについて新しいのを考えてきた。

今まではずっとご覧の左地図のルート通りに帰宅してる。ストレートで見たとおりにだけではなく、実際にも右のルートより短いである。

しかし、ご覧の右地図のルートを走ってみたら、なんか左地図のルートより早く帰られる気がする、なぜならというと、右地図のルートには信号が少ないだな。右地図のルートの道は狭くて、もしもし込んだらかえって時間がかかるのをわかってるけどな。

実際に、どっちのルートでもほぼ同じ時間がかかるだと確かめたが、どうしても右地図のルートのほうが信号すくなくてはやいだと思い込んでる。それから、危険さといえば、左地図のルートのほうが危ないなと実感してる、なぜならというと、次々の信号を突破するため、走れば走るほど急いでいくようになる。自分はもう一人ではなくて、よぉく嫁に言われた。「あなたは一人じゃないよ、息子の保険をちゃんと払ってるように元気でいてくれぇ」っと。^^;

っとはいえ、どっちのルートを常ににしょうかな、もうちょっと数日間で右地図ルートを走ってみてみるね。[table id=12 /]我經常中午都係揸電單車回家食飯,最近諗出回家新路線.

我一直都係以左邊地圖路徑回家的.一條正線,唔單只肉眼上,甚至實際上都係比起右圖的路線短啲.

不過,試行過右邊地圖的路線,線覺得比起左邊地圖路線快啲咁,原來應該係右邊地圖路線啲紅綠燈少啲.雖然我知道右邊地圖路線較窄,塞車起上唻返而仲花時間.

實際上,我試過兩條路線都係用咗差唔多時間,不過總覺得右邊地圖路線少啲紅綠燈,感覺好似快啲.另外就係有關危險性的話,左邊地圖路線會較危險啲,原因應該係向前沖破一個一個的紅綠燈時,就會越開越快.我太太時時都話我「你已經唔係自己一個人活架啦,為咗能好好供好囝囝份保險,你要身體健康,四支健全至好啊」哦.^^;

雖然係咁,不過究竟用邊條路線作常規呢,等我再試右邊路線多幾日再作結論啦.

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

About カガヤキ