清明節の由来には「寒食節があった」清明節之由來中曾有「寒食節」

清明節の情報を調べたら、清明節の前の日は寒食節といい、古代には清明節より寒食節のほうが重要そうだった。

寒食節 – 维基百科,自由的百科全书

寒食節は介之推という人を記念するためでした。春秋時期の晉公子重耳は内乱を避けるため、いろいろ大変そうだった。ある日、彼はお腹が空いていて、どうしようもなくて、介之推が自分の大腿の肉を切って食べさせた。その後、重耳が王になり、(晉文公,春秋五霸之一)、山に引きこもってる介之推とその人の母を探し回ったもみつからず。介之推を見つけ出すため、山を放火する命令したが、介之推とその母は焼死された。重耳はものすごく後悔し、毎年のこの日に火をつけるのを禁止し、すべても冷凍食わけで、寒食節と言われた。(山西省介休市山東省鄄城縣鳳凰鄉の居民まだその記憶が残り、寒食節その三日に実際に寒食の活動を行わなかったが、夜には火を付けないという風俗があり、晩御飯はいつものラーメンの出しを飲んだりするより水を飲んだりしてた。)。

中国の最も最初の春祭は寒食節で、その後清明節となり、現在の北方部分地区にもまだ寒食節のがある。韓国の方、まだ寒食節の春祭伝統がある。寒食節はいつか清明節に被られたのかわからないが、唐代からの寒食節に対するいくつの詩からすれば、すくなくとも唐朝の時に、中原の人まだ寒食節という習慣があるがわかった。

そういえば、確かに、清明節にみんなはお墓参りために持っていった食べ物らはさめてるのがほとんどだね。もしも、ちゃんとホカホカの食べ物を持参するためなら、魔法瓶とか、いくら方法でもあったのにね。

今後、清明節のお墓参りに祖先たちの記念するととみにさめてる食べ物をもって介之推の偉さも思い出せるかもしれないね^^;上網查過清明節啲資料,清明節的前一日是寒食節,而古代好似對寒食節比清明節來得重要架.

寒食節 – 维基百科,自由的百科全书

寒食節是為了紀念介之推。相傳春秋時期晉公子重耳避開內亂,歷盡艱辛。一次,他挨餓難熬,百般無奈時,介之推割下自己大腿上的肉給他吃。後來重耳當了國王(晉文公,春秋五霸之一),去找和母親一起躲在深山中的介之推。遍尋不到,便下令放火燒山,想以此逼出介之推,但最後發現介之推與其母被燒死。重耳十分後悔,便規定每年此時不得生火,一切吃冷食,稱為寒食節(山西省介休市山東省鄄城縣鳳凰鄉當地居民仍然對此深有記憶,實際節日這三天已沒有吃寒食的活動,但晚飯仍然有不生火做飯的習俗,一般晚飯會喝開水,而不是平時喝的各種麵湯)。

中國最早的春祭在寒食節,後來改為在清明節,現在北方部分地區仍然在寒食節祭祖。韓國方面,仍然保留在寒食節進行春祭的傳統。雖然無法知道寒食節在甚麼時候被清明節取代,但從唐代多首與寒食節有關的詩來看,至少在唐朝時,中原人仍然有紀念寒食節的習慣。

話時話,的而且確,清明節時大家掃墓所帶的食物多數都係凍的吧.若果,真係要弄食為熱食的話,可以用保溫煲又或者有其他辦法都可以做得到吧.

今後,清明節掃墓紀念祖先之同時,睇見啲凍晒的食物可能會令我們諗住介之推的偉大都唔定吧^^;

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

清明節の由来には「寒食節があった」清明節之由來中曾有「寒食節」” への2件のフィードバック

  1. コメントありがとうございました。清明節は中国で大きな祝日ですね、特に今年三連休があり、墓参りの人も多かったようです。介之推の偉さもこの時期に思い出し、もっと多くの人々に知ってほしいですね。

  2. >つぼみさん
    ご来訪とコメントはありがとうございました。
    来年の清明節ももっと多くの人々に介之推の偉さをしってもらえますようにね。

コメントを残す