日本とマカオの「自賠責保険≒第三保」のツブヤキ澳門與日本的「行車第三保≒自賠責保険」之小語

この間、新しい中古車に買い換え、車の持ち主の名義変更のあと真っ先にやるべきことはもちろん、その車について新しい持ち主むけの自賠責保険に入りにいった。

 

 

そういえば、自賠責保険は「自動車損害賠償責任保険」の略称で、広東語の場合は「機動車輛保險」の別称は「第三保」というなのだ。

 

 

日本語の自賠責保険その「自」は自動車の略称だが、ある意味で、自分という意味も読めてるから、運転手として自分から賠償の責任をもって保険に入る義務つけられると理解するのも間違いないと思う。

 

 

一方、広東語の場合は「第三保」という理由は交通事故中に被害者(相手)「広東語の理屈で第三者とみなされ」の保険ために入るからそういう別称があった。

 

 

日本語の自賠責保険も広東語の「第三保」も同じ保険であるが、語感的に、またはその雰囲気はかなり違ってるように見えない?

 

 

それでは、その違いに迫ってみよ~:

  • 自賠責保険=自動車損害賠償責任保険でそれから(自)分から自発的に賠償責任をもって入る保険でもある。
  • 第三保=交通事故中の被害者(相手)のために保険に入ることになるそれくらい責任である。

 

 

マカオ、現代の運転手の運転態度は昔のほどちゃんとしてない理由はある意味で上記の「第三保」の思い込みでも入ってるかもしれないですね。苦笑早前,換咗部新二手車,部車轉咗名之後,第一時間要做的就更係去買行車第三保

 

 

話時話日文的自賠責保険即係「自動車損害賠償責任保険」之略稱,而廣東話的「機動車輛保險」的別稱就係「第三保」吧.

 

 

日文的自賠責保険那個「自」係自動車(汽車)的略稱,係某程度上,也可以理解為自己的意思,所以,大概可以理解為駕駛者自己因賠償責任而購買的保運之義務也沒有錯吧.

 

 

另一方面,廣東話的情況講為「第三保」之原因係為了在交通意外中的那受害者(對方)「以廣東話角度去理解即為第三者」而購買的保險,所以就有此一稱.

 

 

雖然日文的自賠責保険同埋廣東話的「第三保」都係同一份保險,不過語感同埋感覺上大家又睇唔睇得出有啲分別的呢?

 

 

好啦,一齊唻睇吓有啲咩唔同啦~:

  • 自賠責保険=即係自動車損害賠償責任保険,(自)己自發地背起賠償責任而買的保險.
  • 第三保=即係機動車輛保險,為了在交通意外中的受害者(對方)而逼住要買的保險之若干程度之責任.

 

 

澳門,現在啲駕駛者常被認為唔及以前啲好駕駛態度好,當中的原因可都有上指的那「第三保」的意識都唔定吧.苦笑

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

About カガヤキ