マカオと香港のファスト・フードのサービスと味の違い

マカオと香港のファスト・フードのサービスと味の違い澳門與香港快餐的服務與味道之分別

マカオと香港のファスト・フードのサービスと味の違い

 

 

 

 

ご覧写真はこの間香港のあるファスト・フードで食べたカボチャライスでした。めちゃおいしかった。

 

 

 

っていうか、なぜ香港のファスト・フードにはこんなおいしい料理とよいサービスなのに、マカオのファスト・フード「マカオすべての飲食業だといっても過言でもないかも」は味が悪くてサービスも悪いんだろうな。

 

 

 

そこには外人労働輸入とカジノ仕事には相当な絆があるわけだと僕が思う。

 

 

 

まずは若者たちは飲食業に従事するよりカジノのディーラーに勤めてほうがずっと儲かるため、たとえそれ以外の仕事に行くことになっても単なる次にきまるまで待機の気持ちで、どんな態度で仕事に向き合ってるんだろうと想像つくんだな。

 

 

 

その一方、低収入仕事にはなかなか地元を雇えなくて、同然に外人労働者の輸入を申し込んでる雇い主が増え、ただし、そこでコストを減らすためだけで申し込んでるのも多いから、外人労働者の輸入はますます乱暴になってしまい、政府側からもイロイロ事情で緩くてなってしまい、悪性循環になっていてもしかたない。

 

 

 

そういえば、香港の低収入仕事にもけっこう地元のをみかけてるから、外人労働者輸入にはマカオほどひどくないように見えてる。それに、マカオのよう簡単にカジノの仕事をすれば儲かってしまう現象のないから、すぐにも転職しまうのも多くないしな。

 

 

 

マカオのカジノ売り上げはイザっとなったら、どうになるんだろうな、別に望んでるわけでもないが、ただし、そういう恐れもあるし、そういう時にきたら、どんだけ受け入れないヒトがいるんだろうな。澳門與香港快餐的服務與味道之分別

 

 

 

 

如圖中所見的是早前係香港某間快餐所食到的南瓜飯.好好味架.

 

 

 

hm….點解香港啲快餐店又好食服務又好,而澳門戈啲快餐店「基本上可以話係澳門所有飲食業都係咁也不算太誇張都唔定」就係又唔好食服務又差勁架呢.

 

 

 

我覺得那應該與外勞輸入同埋賭場工作上有好大的關係.

 

 

 

首先,就係啲年輕人們如其做飲食業的倒不如去賭場派牌搵得仲多錢,就算局住要非賭場工作也好,都只是抱有暫時屈就而等緊下一份工去見的心情下,以咩態度去工作大概可以想像得到吧.

 

 

 

而另一方面,由於較難招聘本地人作低收入工作,同然就會申請外勞配額的雇主就增加,不過為了減省成本而申請外勞的也有好多,外勞申請越來越濫用,而政府又就各樣原因變得寬鬆,變成惡性循環都冇灑辦法.

 

 

 

話時話,香港低收入工作方面可見有幾多係本地人唻架,所以係外勞輸入方面冇澳門咁嚴重.而且香港又唔會有好似澳門咁樣簡單地從事賭場便高收入的,常轉工的2冇咁多.

 

 

 

澳門賭場業績若有咩不測的話,會變成點架呢!我又唔係話要希望它成為咁,只不過確實係有咁既可能發生的,到時候,又會有幾多人接受唔到呢個衝擊呢.

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

コメントを残す