たまには乗客になる気持ち間唔中做吓乘客的感受

たまには乗客になる気持ち

 

 

 

 

この写真はこの間、オヤジの誕生日で、外食のあと帰宅中の様子だった。ちょっと光線足りなくて、それから車が動いてるので、うまくきれいに撮れなかった。「なんかさ、この写真の効果を見ると余計に嫁の運転やり方を見える気がする。苦笑」

 

 

 

ちなみに、いつもアッシー君の僕なんだけど、今度は珍しく乗客の体験でもしてみた。しかも、もっともバックの席でね。

 

 

 

ちゃんとした7人乗りの車ではなく、6人乗りのみですから、もっともバックの席の快適さは本当にとんでもなかったな。^^;間唔中做吓乘客的感受

 

 

 

 

呢幅相,係早前爸爸生日,一齊外出食飯之後回程時的照片.因為光線唔夠而且架車行緊,所以好難影得清楚.「總係覺得,睇見呢幅相的效過之後,更加份外地睇得見太太的駕駛方法般的.苦笑」

 

 

 

另外,常做柴可夫斯基的我,今次例外地試做一吓乖客之體驗.而且仲係坐最後戈排添.

 

 

 

由於唔係正式的7人車,只係6人車而已,最後排的座位舒適度真係幾攞命吓.^^; 

 

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

About カガヤキ