新しいマカオ大学場所には密入国者発見、しかも、これからもその恐れが。。。。

新しいマカオ大学は橫琴で作られ、この間、建物の検証とか、防災練習とかニュースもあった。

あんまりにも中国に近くて、まぁ、基本的に中国の場所だしね。
新しいマカオ大学「橫琴」と中国は単なるひとつ壁でわけられてるので、密入国者は単なるその壁を渡ったらすぐにマカオにはいられそうなので、これからもそのおそれが高いらしい。

その壁をもうちょっとでかく?警備?をつけないとね。っていうか、でかいファイアウォールw

ソース:
澳大首爆圖爬牆偷渡
http://www.macaodaily.com/html/2013-08/23/content_830654.htm

Share and Enjoy:
  • Print
  • Digg
  • StumbleUpon
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Yahoo! Buzz
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • Add to favorites
  • Google Buzz
  • Live
  • MSN Reporter
  • MySpace
  • RSS
  • email

コメントを残す